{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

吹けば風 特別版 船川翔司

1,540円

送料についてはこちら

2023年9月10日発行 B6変形 / 160頁 豊田市美術館で開催中の「吹けば風」展に合わせ、各参加作家の特別版カタログとして制作されたアートブック。 本書は天気を「感得」することで別の主体と入れ替わる、二つのものが一つになるなど、繋がるためのメソッドとして一貫して天気を扱ってきた船川翔司による特別版。 船川が撮影した各地の写真と4つの異なるストーリーが交錯し合い、本展で主題として扱った台風に関するフィリピンでの聞き取りや、双子の話、また自然現象や生き物の様子から天気を予測する観天望気から始まる12ヶ月分のテキストが上下に2つのタイムラインとして巡り合う。 刊行時には本の背に付けられた長いリボンには作家によって調合された太陽の匂いが染み込んでおり、また印字された番号のページを開くと、上下のタイムラインのうちにリボンを使った天気を感じるためのインストラクションが掲載される。 本書は作家の世界観を感じることのできる総譜であり、読者が天気を想像し憶えるための指示書として構成されている。 – 構成: 船川翔司 編集: 見目はる香、石田大祐 デザイン: 刈谷悠三+角田奈央[neucitora] 印刷・製本: 株式会社グラフィック (出版元紹介文より)

セール中のアイテム