{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

NOTHING LASTS FOREVER - TEENAGE FANCLUB

2,365円

送料についてはこちら

グラスゴーの良心 通算12作目となるニューアルバム 90年代に残した『バンドワゴネスク』『サーティーン』『グランプリ』といったアルバムが、今もなおクラシックとして売れ続けると共に、近作の『シャドウズ』(2010年)や『ヒア』(2016年)といったアルバムでも、成熟した大人のギター・ポップ・サウンド聴かせ、その一貫した姿勢が熱く支持されるティーンエイジ・ファンクラブ。『エンドレス・アーケード』(2021年)以来となる通算12作目のスタジオ・アルバム『ナッシング・ラスツ・フォーエヴァー』をリリース! ウェールズの片田舎、モンマス近郊のロックフィールドスタジオにて10日間に渡ってレコーディングされた作品。ラインナップは、ノーマン・ブレイク、レイモンド・マッギンリーをはじめ、フランシス・マクドナルド (ドラム)、デイヴ・マッゴーワン (ベース)、エイロス・チャイルズ (キーボード)によるもの。 美しく豊かでメロディアスな、アルバム全体を象徴するようなオープニング・トラック"FOREIGN LAND"から、アルバムのラストを飾る、コズミック & アコースティックな要素を散りばめたデイドリーム・ドローン"I WILL LOVE YOU"まで、TFCの普遍的な魅力をタップリと感じさせてくれる仕上がりに。30年以上に渡ってメランコリーで輝かしいメロディー&ハーモニーを紡いできたグラスゴーの良心による待望のニューアルバムとなっています。 tracklist: 1. Foreign Land 2. Tired Of Being Alone 3. I Left A Light On 4. See The Light 5. It’s Alright 6. Falling Into The Sun 7. Self-Sedation 8. Middle Of My Mind 9. Back To The Light 10. I Will Love You (メーカーインフォメーションより)

セール中のアイテム